片山萌美 ニュース

片山萌美、温泉で「まったりしたい」 自慢のボディーパーツは… <DVD「そんなバカンス」発売イベント>

DVD&BD「そんなバカンス」発売記念イベントを開催した片山萌美さん
DVD&BD「そんなバカンス」発売記念イベントを開催した片山萌美さん

 女優でグラビアアイドルの片山萌美さんが3月10日、東京都内でDVD&ブルーレイディスク(BD)「そんなバカンス」(ハピネット)の発売記念イベントを開催した。今作のテーマ「女子旅」にちなみ、片山さんは「温泉に行きたい。女子でお酒を飲んで、『わーっ』て(騒ぐ)タイプではないので、まったりしたいな」とにっこり。「すてきな男性(が一緒)もいいですね。ぜひご縁があれば」と明かし、「B’zの稲葉(浩志)さんがいいな」とラブコール?を送っていた。

 「そんなバカンス」は、片山さんの2枚目のDVD&BDで、昨年11月に沖縄で2泊3日で撮影され、スタンドアップパドル・サーフィン(SUP)にも挑戦している。お気に入りの衣装は白い水着といい、「なんの変哲もない、言ってしまえば普通のビキニなんですけど、久しぶりに普通のビキニを着たなっていう印象があって。(最近は)ちょっとレースな下着っぽいのはあったんですけど、白いのはあんまりないなって思って」と笑っていた。

 また、自信のあるボディーパーツは「ふくらはぎ」で、「(DVDには)あんまり入っていないんじゃないかな。興味がないのかあんまり撮ってくれないんですよ」と残念そうな表情。それでも「(主演を務めた)『富美子の足』って映画はいっぱい足が映っているのでぜひ見てください」と気を取り直してアピールしていた。

 DVDは3800円、BDは4800円(共に税抜き)。

片山萌美、2枚目のイメージBD、DVDは沖縄でバカンス 水着姿で抜群のスタイル披露

片山萌美さんのブルーレイディスク、DVD「片山萌美 そんなバカンス」のイメージカット(C)BSフジ
片山萌美さんのブルーレイディスク、DVD「片山萌美 そんなバカンス」のイメージカット(C)BSフジ

女優でグラビアアイドルの片山萌美さんの2枚目のブルーレイディスク(BD)、DVD「片山萌美 そんなバカンス」(ハピネット)が、2018年3月2日に発売される。沖縄で撮影され、ビキニ姿で抜群のスタイルを披露する。

 BDには映像特典として18年1月5日からBSフジで放送される「片山萌美のもえみる~そんなバカンス~」の再編集版が収録される。DVDが3800円(税抜き・以下同)、BDが4800円。

(C)BSフジ
(C)BSフジ
(C)BSフジ
(C)BSフジ
(C)BSフジ
(C)BSフジ

片山萌美が「ハケンのキャバ嬢・彩華」に出演 読モ兼インスタグラマー兼インフルエンサーの“悪女”に

「ハケンのキャバ嬢・彩華」の第8話のワンシーン
「ハケンのキャバ嬢・彩華」の第8話のワンシーン

グラビアアイドルの片山萌美さんが、夏菜さん主演の連続ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」(ABCほか)の第8話にゲスト出演することが分かった。片山さんは、読者モデル兼インスタグラマー兼インフルエンサーという肩書を持つ“悪女”、鹿沼カスミを演じる。

 「ハケンのキャバ嬢・彩華」は、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」とABCが初めて共同制作したドラマ。夏菜さん演じる、昼は信用金庫で働くさえない女性会社員の御倉花が、夜はクラブ「セ・ラ・ヴィ」で働く“伝説のキャバ嬢”の一条彩華として、ホステスや客のトラブルを解決する……というストーリー。

 第8話は、カスミが「セ・ラ・ヴィ」のキャバ嬢・ユーリ(天木じゅんさん)を金持ちが集まる“鍋パーティー”に誘惑。ユーリは同僚のユリ(増田有華さん)の反対を押し切って出かけていくが、その“鍋パーティー”にいた男たちに襲われそうになり……という展開。AbemaTVで27日午後10時に先行配信し、ABCでは12月3日深夜1時15分に放送。

片山萌美、大根仁監督からの要求は「胸の谷間作ってくれ」 撮影の裏側明かす

TBS系の連続ドラマ「ハロー張りネズミ」のコラボイベントに登場した片山萌美さん
TBS系の連続ドラマ「ハロー張りネズミ」のコラボイベントに登場した片山萌美さん

連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系、金曜午後10時)に出演中のグラビアアイドルの片山萌美さんが7月27日、ハリネズミカフェ原宿店(東京都渋谷区)で行われたコラボイベントに登場。スナックで働く“ナイスバディー”の持ち主・萌美役の片山さんは、演出を務める大根仁監督から「(胸の)谷間を作ってくれ」と要求があったといい、「私が胸を触られるシーンもあるし、特に男性が楽しめるドラマ。監督は女性の撮り方をこだわる方なので、そういうところでも男性に伝わる」と笑顔でアピールした。

 瑛太さん扮(ふん)する主人公の七瀬五郎(ゴロー)や「V6」の森田剛さん演じるゴローの相棒・木暮久作(グレ)から“セクハラ”されるシーンもある片山さんだが、現場での様子について「森田さんはどちらかというとしゃべらない、“姿を消す”ってタイプ。そんなにたくさんお話はしていないんですけど……。瑛太さんはちゃんと(セクハラシーンの前に)『触ります』って言ってくれます」と明かしていた。

 またこの日は、ハリネズミカフェで接客も体験。片山さんは「毛並みの柔らかい子やまだ人慣れしきっていない子もいて、一人一人個性があって可愛い」とにっこり。さらに「大事に大事にあなた(ハリネズミ)に託しますって気持ちです」とも話していた。

 ドラマは、島耕作シリーズの弘兼憲史さんの人気マンガが原作。東京都板橋区下赤塚を舞台に、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる「あかつか探偵事務所」の“ハリネズミ”こと七瀬五郎とその仲間たちが、人捜しから超常現象、埋蔵金探しまで“ジャンルレス”な事件に挑む。片山さんは事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」のアルバイト店員・萌美役で出演している。

片山萌美、天木じゅん、塚本舞のグラビア3美女が水着姿で日曜ワイドに

「司法教官・穂高美子6」に出演する(左から)塚本舞さん、片山萌美さん、天木じゅんさん
「司法教官・穂高美子6」に出演する(左から)塚本舞さん、片山萌美さん、天木じゅんさん

グラビアで活躍する片山萌美さん、天木じゅんさん、塚本舞さんの“グラビア3美女”が、テレビ朝日系のドラマ枠「日曜ワイド」で放送される水野真紀さん主演の人気ミステリードラマ「司法教官・穂高美子」のシリーズ最新作に出演することが6月16日、明らかになった。3人は、18日放送の「司法教官・穂高美子6」で、美子が授業で使用する事件の再現ドラマ内に登場し、水着姿を披露している。

 「司法教官・穂高美子」は、司法研修所の検察教官・穂高美子を水野さんが演じている人気シリーズで、今作が第6弾。今作では、美子がかつて指導を担当した新人弁護士の橋本めぐみ(上原多香子さん)が殺人容疑で逮捕される。めぐみは犯行を認めつつ、計画性は否認。美子は、何か事情があったのではと接見するが、めぐみからは介入を拒まれ……という内容。

 3人は、美子が取り上げた再現ドラマ内で、ダイアモンド ユカイさん演じるイベント会社社長の愛人役で出演。3人は、プールサイドで社長を巡っていがみ合うシーンや美子の解説中にマネキン人形のように動きを停止する“マネキンチャレンジ”などに挑戦するなどドラマに花を添えている。「司法教官・穂高美子6」は18日午前10時に放送。

片山萌美、大胆衣装でバスト92センチのボディー披露 「ヤングガンガン」グラビア

「ヤングガンガン」8号の表紙と巻頭グラビアに登場した片山萌美さん 写真:西條彰仁
「ヤングガンガン」8号の表紙と巻頭グラビアに登場した片山萌美さん 写真:西條彰仁

グラビアアイドルの片山萌美さんが、4月7日発売のマンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)8号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

 片山さんは、肩ひものない大胆なトップスとショートパンツ姿でバスト92センチの抜群のスタイルを披露。背中をセクシーに見せたドレス姿の写真や舞台「ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~」のビューネイ役の衣装の写真も掲載された。

 同号は、アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の京佳さんが巻末グラビアに登場。人気ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のコミカライズが巻頭カラーを飾った。

片山萌美&たんぽぽ川村エミコ、“神ボディー”ユニット結成 ウェブ限定MVでセクシーにダンス

片山萌美さんと「たんぽぽ」の川村エミコさんが出演している缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のウェブ限定ミュージックビデオのワンシーン
片山萌美さんと「たんぽぽ」の川村エミコさんが出演している缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のウェブ限定ミュージックビデオのワンシーン

女優の片山萌美さんとお笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさんが出演するサントリーの缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ」のウェブ限定動画が2月28日、公開された。動画は、“神ボディー”ユニット「ダブル・レ・モンモン」を結成した2人が、レモンをモチーフにした、胸の谷間を大胆に露出した衣装でセクシーなダンスやラップなどを披露するミュージックビデオ(MV)になっている。

 「果汁と果実まるGOD!!」と題されたMVで、片山さんと川村さんは二卵性の“神ボディー”を持った双子ユニットという設定。2人はレモンがモチーフの黄色い衣装を身にまとい、「モンモン モンモンモン モンモンモンモーン」と歌いながら胸に手を当てて体をくねらせたり、2人で抱き合ったりするなどセクシーなダンスを披露。歌では「汝(なんじ)あがめよ神々の谷間に」「ホントにGODめんなさい」などとラップも披露している。ダンスの振り付けはパパイヤ鈴木さんが担当した。

 今回の動画出演について、川村さんは、「こんなにすてきな衣装でこのHカップの“ハピネスカップ”をやっと活用できるときが来たと思い、本当にうれしく思います」とコメント。また注目のポイントとして、片山さんは「今回初めてラップ調の歌を歌ったのですが、意外と上手とほめていただきました。『本当にGODめんなさい』というフレーズをぜひ聞いていただきたいです」とアピールし、川村さんは「腰がかがんでるときの胸の揺れ。顔じゃなくて胸。ぜひこんなに揺れる! というところを見ていただきたいです」とコメントしている。

出典:YouTube

片山萌美、“手ブラ”は「水着より安心」? 「女優で食べていきたい」と意気込みも

ファースト写真集「人魚」発売記念イベントに登場した片山萌美さん
ファースト写真集「人魚」発売記念イベントに登場した片山萌美さん

スマートフォン向けゲーム「三国天武~本格戦略バトル~」のCMなどで話題になった女優の片山萌美さんが9月19日、東京都内で行われたファースト写真集「人魚」発売記念イベントに登場した。写真集は胸を手で覆った“手ブラ”など大胆なカットも多いが、片山さんは「攻めていると言われるんですけれど、手ブラの方が水着より安心感が(ある)。手は絶対にずれないので」と持論を語り、笑顔をみせた。

 片山さんは、ファースト写真集を出したことについては、「写真集って売れている方が撮るものなのかなというイメージがあったので、まだ(自分には)早いかなと思っていた」といい、「うれしいと同時に驚きました」と心境を吐露。写真集の出来は100点といい、お気に入りは洞くつ内でたたずんでいるカットと紹介。「全体の雰囲気が分かって、人魚っぽくて、どんな表情しているか分からないところ」と理由を語った。

 今後の目標を聞かれると、片山さんは「女優で食べていきたい」と即答。「ドラマとか映画とかに出演させていただくことと、悪役がやりたいです。難しいと思うんですよ、悪役って。自分をさらけださなければいけないので」と語った。

 写真集「人魚」は沖縄・石垣島を舞台に、“人魚”をテーマにして唐木貴央さんによって撮影された作品を収めた写真集。ソフトカバーA4判で、オールカラー112ページ、2700円。14日に発売。

片山萌美、話題のセクシー美女がグラビアで大胆に

「週刊ヤングジャンプ」41号のセンターグラビアを飾った片山萌美さん(C)唐木貴央/週刊ヤングジャンプ
「週刊ヤングジャンプ」41号のセンターグラビアを飾った片山萌美さん(C)唐木貴央/週刊ヤングジャンプ

スマートフォン向けゲーム「三国天武~本格戦略バトル~」のCMなどで話題になった女優の片山萌美さんが、9月8日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)41号のセンターグラビアを飾った。

 片山さんは1990年10月1日生まれの25歳。グラビアでは、バスト92センチ、ウエスト59センチ、ヒップ87センチの抜群のプロポーションで、ビキニ姿や手で胸を隠した大胆な姿を披露している。14日には写真集 「人魚」(集英社)が発売される。

 「週刊ヤングジャンプ」41号では、女優の馬場ふみかさんが表紙と巻頭グラビア、センターグラビア、女優の早乙女ゆうさんが巻末グラビアを飾った。

片山萌美、CMで話題の美女が「スピリッツ」グラビアに 大胆なランジェリー、水着姿に

「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)35号に掲載されている片山萌美さんのグラビア(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)35号に掲載されている片山萌美さんのグラビア(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

スマートフォン向けゲーム「三国天武~本格戦略バトル~」のCMなどで話題になった女優の片山萌美さんが、7月25日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)35号の表紙と巻頭グラビアを飾った。片山さんが同誌のグラビアに登場するのは、今年の2月以来で、ランジェリー姿でベッドでまどろんだり、水着でシャワーを浴びるなどセクシーな姿を披露している。

 片山さんは1990年10月1日生まれの25歳で、ドラマ「OLですが、キャバ嬢はじめました」(MBS・TBS系)に出演中。グラビアではバスト92センチ、ウエスト59センチ、ヒップ87センチの抜群のプロポーションで水着、ランジェリー姿を披露している。

 ウェブサイト「スピリッツアイランド」で会員登録すると、グラビアのアザーカットを見られるほか、グラビアのメーキング映像が31日まで同誌のホームページで配信されている。

(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

片山萌美、CMで話題の美女がグラビアで裸エプロン披露

片山萌美さんが表紙を飾っている「週刊ビッグコミックスピリッツ」11号(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
片山萌美さんが表紙を飾っている「週刊ビッグコミックスピリッツ」11号(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

 スマートフォン向けゲーム「三国天武~本格戦略バトル~」のCMに出演していることで話題の女優の片山萌美さんが、2月8日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)11号の表紙と巻頭グラビアを飾っている。

 同号に掲載されている望月ミネタロウさんの読み切りマンガ「フラッシャーズ」とのコラボグラビアで、望月さんがモデルの選定などに協力。片山さんは、台所での裸エプロンや素肌に男性用ワイシャツを着るなどセクシーな姿を披露している。また、ウェブサイト「スピリッツアイランド」でグラビアのアザーカットが公開されているほか、同誌のサイトではメーキングムービーが14日まで配信されている。

 片山さんは1990年10月1日生まれ。東京都出身。2012年に第44回ミス日本コンテストのネイチャー賞を受賞し、その後は女優として活躍している。

(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ