鹿目凛 ニュース

鹿目凛、でんぱ組の新メンバーが「スピリッツ」表紙に ぶりっこ&あざとい担当が水着に

「週刊ビッグコミックスピリッツ」18号の表紙に登場した「でんぱ組.inc」の鹿目凛さん(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
「週刊ビッグコミックスピリッツ」18号の表紙に登場した「でんぱ組.inc」の鹿目凛さん(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

 昨年末にアイドルグループ「でんぱ組.inc」に加入したことも話題の鹿目凛(かなめ・りん)さんが、4月2日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)18号の表紙に登場した。

 同号では、鹿目さんのアートブック「でんぱ組.inc アートブックコレクション 7 鹿目凜×佐藤佑一」(同)のアザーカットを公開。鹿目さんは「ぶりっこ&あざとい担当」と紹介され、水着姿で寝そべる写真などが掲載された。

 同号は、高橋のぼるさんのマンガ「土竜(モグラ)の唄」が巻頭カラーを飾った。

(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ
(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

「でんぱ組.inc」新加入の鹿目凛“ぺろりん先生”が初写真集発売 「幸せいっぱい、夢いっぱい」

自身のファースト写真集の発売記念イベントを開催したぺろりん先生こと鹿目凛さん
自身のファースト写真集の発売記念イベントを開催したぺろりん先生こと鹿目凛さん

 アイドルグループ「ベボガ!」のメンバーで、「でんぱ組.inc」へ新加入した鹿目凛(かなめ・りん)さんが1月14日、東京都内で自身のファースト写真集「ぺろりん」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催。「写真集を出すのが、すっごい夢だったんです」と喜びを語り、「幸せいっぱい、夢いっぱいの写真集になっています」とアピールした。

 鹿目さんは、1996年9月21日生まれ、埼玉県出身。「ベボガ!」のメンバーで、昨年12月30日に大阪城ホール(大阪市中央区)で行われた「でんぱ組.inc」のライブで、同グループへの加入が発表され、両グループを兼任することになった。「ぺろりん先生」として描くイラストやマンガも人気を集めている。

 「ベボガ!」は4月にメジャーデビューが決定しており、二つのグループを兼任することになる鹿目さんは「今年が一番忙しい年になると覚悟している。どちらのグループにも良い影響を与えられるように、一つ一つの仕事を丁寧に取り組んでいきたい」と思いを語っていた。

 写真集「ぺろりん」は、沖縄と、鹿目さんの出身地でもある埼玉で撮影。A4判、96ページ。価格は2808円。

「でんぱ組.inc」2人加入で7人組に 新メンバーは鹿目凛、根本凪

鹿目凛さんと根本凪さんが加入して7人組になった「でんぱ組.inc」
鹿目凛さんと根本凪さんが加入して7人組になった「でんぱ組.inc」

 アイドルグループ「でんぱ組.inc」に新メンバーが2人加入し、7人組となることが12月30日、分かった。新加入したのはアイドルグループ「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目(かのめ)凛さんと、アイドルグループ「虹のコンキスタドール」の根本凪さんで、2人はこれまで活動してきたそれぞれのグループにもこれまで通り所属し、でんぱ組.incと並行して活動する。2018年4月4日に新体制でニューシングルを発売する。30日、大阪城ホール(大阪市中央区)で行われたコンサート「JOYSOUND presents ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc!」で発表された。

 鹿目さんのキャッチフレーズは「イラストも描けちゃうあなたの彼女(ハート)」で、SNSを中心に“ぺろりん先生”名義でマンガ家、イラストレーターとしても活躍。根本さんのキャッチフレーズは「歌って描けるポンコツカワウソ」で、三度の飯より歌うこととイラストを描くことが好きだという。

 でんぱ組.incは、今年8月に最上もがさんが脱退し、古川未鈴さん、相沢梨紗さん、夢眠ねむさん、成瀬瑛美さん、藤咲彩音さんの5人組として活動していた。

鹿目凛、“自由形”アイドルがセクシービキニ 「ヤンマガ」グラビア

「週刊ヤングマガジン」第24号の巻末グラビアに登場した「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さん(C)田中智久/ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第24号の巻末グラビアに登場した「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さん(C)田中智久/ヤングマガジン

 アイドルグループ「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛(かなめ・りん)さんが、5月15日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第24号の巻末グラビアに登場した。

 鹿目さんは1996年9月21日生まれの20歳。ぺろりん先生名義で、イラストレーターとしても活動している。グラビアでは「アイドルなのに、アイドルだけじゃない!? アイドル自由形」と紹介され、得意のイラストを披露したほか、セクシーなビキニ姿の写真が掲載された。

 同号は、アイドルグループ「AKB48」の向井地美音さんが表紙と巻頭グラビアに登場。松本光司さんのマンガ「彼岸島 48日後…」が巻頭カラーを飾った。

(C)田中智久/ヤングマガジン
(C)田中智久/ヤングマガジン
(C)田中智久/ヤングマガジン
(C)田中智久/ヤングマガジン

鹿目凛、「ヤンジャン」グラビア企画で準優勝 セクシーな白ビキニに

「週刊ヤングジャンプ」15号のグラビアに登場した「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さん(C)岡本武志/集英社
「週刊ヤングジャンプ」15号のグラビアに登場した「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さん(C)岡本武志/集英社

 アイドルグループ「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」の鹿目凛さんが、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の登場権をめぐる読者投票企画「サキドル エース SURVIVAL」の第6回で、準優勝したことが3月9日、分かった。鹿目さんは、9日発売の同誌15号の巻末グラビアに登場し、セクシーな白ビキニで入浴する姿などを披露した。

 同企画は、2016年12月に発売された同誌17年3・4合併号のとじ込みアンケートはがきで投票できる企画で、10人のアイドルが参加。今回の投票数は過去最多となる5万票超えを記録した。アイドルグループ「バンドじゃないもん!」の甘夏ゆずさんが優勝した。

 「週刊ヤングジャンプ」15号では、同企画で優勝した甘夏さんが表紙と巻頭グラビアを飾り、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」とのコラボで「SHOWROOM賞」に輝いた「Pimm’s(ピムス)」の郡司英里沙さんがセンターグラビアに登場。松原利光さんのマンガ「リクドウ」が巻頭カラーを飾った。

(C)岡本武志/集英社
(C)岡本武志/集英社