大澤玲美 ニュース

大澤玲美、24歳の制服姿は「ぎりぎり大丈夫」 <DVD発売記念イベント>

DVD「清く!美しく!」の発売記念イベントに登場した大澤玲美さん
DVD「清く!美しく!」の発売記念イベントに登場した大澤玲美さん

 「日テレジェニック2015」にも選ばれたモデル・タレントの大澤玲美さんが1月20日、東京都内で自身の9枚目のDVD「清く!美しく!」(エアーコントロール)の発売記念イベントを開催。DVDで制服姿も披露している大澤さんは、「制服はまだいける?」という質問に「まだいける人でいたい(笑い)。ぎりぎり大丈夫かな……。まだまだ着ていきたいです!」と笑顔で語った。

 DVDは昨年9月に沖縄で撮影。ビーチでの水着姿や制服姿などを披露しており、大澤さんは「(出来は)120点。24歳なりの大人っぽさも出せたかなと思うんですけど、今後はもっと違う私も見せていきたいので、次は200点を目指します!」と次回作への意気込みを語った。

 また、現在は「恋愛より仕事を頑張りたい」といい、「お芝居もしたいですし、グラビアももっとどんどんDVDも出していきたいし、グラビアの誌面ももっとやりたい。表紙とかが目標ですね」と意欲を見せていた。

 DVD「清く!美しく!」は現在発売中で、価格は3980円(税抜き)。

大澤玲美、ショートカット姿を初披露 初ナース服は… <DVD発売記念イベント>

DVD「大澤玲美 愛しい君へ」(双葉社)の発売記念イベントに登場した大澤玲美さん
DVD「大澤玲美 愛しい君へ」(双葉社)の発売記念イベントに登場した大澤玲美さん

 「日テレジェニック2015」にも選ばれた、モデル・タレントの大澤玲美さんが8月20日、東京都内で開かれたDVD「大澤玲美 愛しい君へ」(双葉社)の発売記念イベントに登場した。ショートカット姿の大澤さんは「髪を切りまして、今までで一番短くなってます。今回が初お披露目です」と話し、報道陣から「失恋?」と聞かれると「違います。24歳なのでイメージを変えてみたくて……」と苦笑いで明かした。

 大澤さんは1993年5月8日生まれの24歳。DVDは可愛すぎるナースに扮(ふん)した彼女(大澤さん)が入院患者(視聴者)と恋に落ちる……という妄想ストーリー。看護師姿も披露しており、大澤さんは「初めてナース服を着ましたが、テンションが上がりました」と笑い、「コスプレは好き?」と質問されると「好きです。次は和服とか……」と答えていた。

 4月に行われたサイパンでの撮影は快晴に恵まれたといい、大澤さんは「晴れ女なんです」とにっこり。「撮影して楽しかったのがテニスのシーンで、自信はなかったのですが『うまいね』と言われた。あとは女医さんにもなったので(ナースと合わせて)一石二鳥」と見どころを語っていた。

 DVD「大澤玲美 愛しい君へ」は3800円(税抜き)。

大澤玲美、「日テレジェニック」美女が“大胆BODY”披露 「ヤンマガ」グラビアで官能的に

「週刊ヤングマガジン」第13号の巻末グラビアに登場した大澤玲美さん(C)岡本武志/ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第13号の巻末グラビアに登場した大澤玲美さん(C)岡本武志/ヤングマガジン

 「日テレジェニック2015」にも選ばれたタレントの大澤玲美さんが、2月27日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第13号の巻末グラビアに登場した。

 大澤さんは1993年5月8日生まれの23歳。グラビアでは「大胆BODYを、惜しげもなく披露!」「官能的なスタイルにすっかりトリコ」などと紹介されており、ビキニ姿のセクシーな写真が掲載された。

 同号では、女優の橋本環奈さんが表紙と巻頭グラビアに登場。「工業哀歌バレーボーイズ」などの村田ひろゆきさんのマンガ「ネオンさん」が巻頭カラーを飾った。

(C)岡本武志/ヤングマガジン
(C)岡本武志/ヤングマガジン
(C)岡本武志/ヤングマガジン
(C)岡本武志/ヤングマガジン

大澤玲美、日テレジェニック美女が「ヤンマガ」グラビアに 大胆ビキニを披露

大澤玲美さんが登場した「ヤングマガジン」41号のグラビア(c)Takeo Dec./ヤングマガジン
大澤玲美さんが登場した「ヤングマガジン」41号のグラビア(c)Takeo Dec./ヤングマガジン

 「日テレジェニック2015」にも選ばれたタレントの大澤玲美さんが、9月12日発売のマンガ誌「ヤングマガジン」(講談社)41号の巻末グラビアに登場した。大澤さんはビキニでプールに入ったり、ソファに寝転ぶなど大胆な写真が掲載されている。

 大澤さんは1993年5月8日生まれの23歳。インターネット動画配信「Hulu」で配信中のドラマ「でぶせん」に出演している。

 「ヤングマガジン」41号はアイドルグループ「HKT48」「AKB48」の宮脇咲良さんが表紙と巻頭グラビアを飾っている。

(c)Takeo Dec./ヤングマガジン
(c)Takeo Dec./ヤングマガジン