橋本梨菜 ニュース

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”が「ヤンジャン」に 世代別ギャルに変身

「週刊ヤングジャンプ」24号に登場した橋本梨菜さん(C)藤本和典/集英社
「週刊ヤングジャンプ」24号に登場した橋本梨菜さん(C)藤本和典/集英社

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんが、5月17日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)24号に登場した。橋本さんは“世代別のギャル”をテーマに変身。水着のほか、ルーズソックス姿などを披露した。

 同号は、円城寺真己さんのマンガ「魔風が吹く」が巻頭カラーを飾った。

(C)藤本和典/集英社
(C)藤本和典/集英社

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”がピンクビキニで「今回も真っ黒です」 新作DVDアピール

ブルーレイディスク&DVD「橋本梨菜 こんがり~な」の発売記念イベントを行った橋本梨菜さん
ブルーレイディスク&DVD「橋本梨菜 こんがり~な」の発売記念イベントを行った橋本梨菜さん

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんが3月24日、東京都内で自身のブルーレイディスク(BD)&DVD「橋本梨菜 こんがり~な」(竹書房)の発売記念イベントを行った。10枚目となる今作は、大好きなハワイで撮影したといい、橋本さんは「3日間ぐらい(ハワイに)前乗りして、日焼けしました」と明かし、「(肌が)真っ黒です、今回も」と笑顔でアピールした。

 鮮やかなピンク色のビキニ姿で登場した橋本さんは「黒い肌が際立つように、ビビットな水着を選びました」とにっこり。DVDは「彼とハワイにデートに来ている設定です」といい、お勧めのシーンはウエディングドレスのシーンと説明。「ずっとウエディングのシーンをやりたいと言っていて、10枚目にしてやっとできた」と満足気に語り、「もし自分が結婚するならハワイでしたい」と理想の結婚についても明かした。

 「橋本梨菜 こんがり~な」は、昨年11月にハワイで撮影。橋本さんがさまざまなデザインのビキニを着た姿や、ビーチで砂浜に座り込む姿などが収められている。現在発売中で、価格はBDが4800円(税抜き)、DVDが3800円(同)。

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”が新作DVD ハワイで「どんどん黒くなっていく」

DVD「LOCO×RINA」(ワニブックス)の発売記念イベントに登場した橋本梨菜さん
DVD「LOCO×RINA」(ワニブックス)の発売記念イベントに登場した橋本梨菜さん

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんが11月3日、東京都内でDVD「LOCO×RINA」(ワニブックス)の発売記念イベントを行った。

 9枚目となるDVDの撮影場所は、ファースト写真集と同じハワイ。橋本さんが語学学校に通って、ハワイの先生とどんどん仲良くなっていく……という内容で、橋本さんは「『LOCO×RINA』ってタイトルなんですけど、ロコ(地元の)ガールってあるじゃないですか。現地の子みたいな感じでどんどん(肌が)黒くなっていくんですよ」と笑顔を見せた。

 日照時間も短くなったこの時期に、どう肌の色をキープするのか聞かれると「うーん、旅行に行くしかないですよね、南国に。行こうかなと思っています」とし、行きたい場所については「行ってみたいのはニューカレドニア。天国に一番近い、すごいきれいって聞いたので行きたいです。でもなかなか行けなさそうですね、遠いし」と残念そう。「もし行くとしたら、お仕事が順調にトントンときてるので、親に恩返しがしたい。連れてってあげたい」と、親孝行な一面も見せていた。

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”が念願の初写真集 「ここまで黒いのは人生で初」

ファースト写真集「RINA×BLACK」の発売記念イベントに登場した橋本梨菜さん
ファースト写真集「RINA×BLACK」の発売記念イベントに登場した橋本梨菜さん

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し、“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんが10月7日、東京都内でファースト写真集「RINA×BLACK」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催した。写真集を出すことが念願だったという橋本さんは、写真チェックも自ら行い、出来上がりに「96ページすべてがお気に入りです」と喜んだ。

 写真集は今年5月にハワイで撮影。前乗りして日焼けをしていたといい、「合計で1週間以上いた。海やプールで日焼けして撮影に挑みました。撮影中もサンオイルを塗りながら、普通は日焼け止めを持っていくんですが、私は事務所に『サンオイル持っていけ』と言われた」とにっこり。赤い水着のショットがお気に入りで、「ほかと比べると露出はそんなに多くないんですけど、ファッションぽい。かっこよくて、セクシー」とアピールした。

 また、「ここまで黒いのは人生で初」という橋本さんは、「ナニワのブラックダイヤモンドはいいんですけど、日本一黒いグラビアアイドルっていうのが厳しい。日本一じゃないといけないというのが。日本で二番目だとすごい格が落ちちゃう気がして……」と悩みも。日焼けしづらい冬場も「できるかぎり露出の多いセーターを着たり、寒くても短パンはいたり……」と苦労も明かした。

 今後は「写真集をたくさんの方に届けたいというのが一番の夢」と語った橋本さんだが、「海外が好きなので、旅番組とか出たい。(行きたいのは)オーストラリア。草原とか砂漠で水着になりたい」と願望を明かしていた。写真集はB5判、96ページで価格は3240円。

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”初の写真集 ハワイ、ビキニ、黒い肌

橋本梨菜さんの初の写真集「RINA×BLACK」の一カット
橋本梨菜さんの初の写真集「RINA×BLACK」の一カット

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんの初の写真集「RINA×BLACK」(ワニブックス)が10月3日、発売された。米ハワイで撮影され、トレードマークの焼けた肌で、ビキニ姿を披露した。

 橋本さんは「撮影地は大好きなハワイで、キレイな海と空とトレードマークの焼けた肌に最小の水着で内容盛りだくさんです。ラストカットの夕日が本当にキレイでオールアップの時、夢がかなったという実感と、またここに戻ってきたい!という気持ちが込み上げてきて涙がでました。今の橋本梨菜がぎゅっと詰まっています。たくさんの方に見てもらいたい最高の1冊です」とコメントを寄せている。

 B5判、96ページで、価格は3240円。

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”の“まだ白い部分” 「週プレ」グラビアで大胆に

「週刊プレイボーイ」22号のグラビアに登場した橋本梨菜さん(C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」22号のグラビアに登場した橋本梨菜さん(C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し“日本一黒いグラドル”などとも呼ばれる橋本梨菜さんが、5月15日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)22号のグラビアに登場した。

 グラビアのテーマは「日本一黒いグラビアアイドルの、まだ白い部分」で、セクシーなビキニ姿を披露した。グラビアの担当者は「今回は沖縄ロケだったのですが、橋本さんは撮影隊よりも一日早く沖縄に入り、一日中日焼けするという“日焼け前乗り”を敢行してくれました。日サロではなく、太陽の光だけで焼かれた健康的なブラックダイヤモンドを誌面で見届けてほしいです」と話している。

 同号は、「ポッキー」の公式ツイッターの動画広告に出演しているタレントの澤北るなさんが表紙と巻頭グラビアを飾り、アイドルグループ「AKB48」「STU48」を兼任する岡田奈々さん、グラビアアイドルの忍野さらさん、菜乃花さんらもグラビアに登場した。

橋本梨菜、“日本一黒いグラドル”が金ビキニでセクシーに さらに焼いたボディー披露

「週刊プレイボーイ」7号のグラビアに登場した橋本梨菜さん(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」7号のグラビアに登場した橋本梨菜さん(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ

 “なにわのブラックダイヤモンド”を自称し、“日本一黒いグラドル”とも呼ばれる橋本梨菜さんが、1月30日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)7号のグラビアに登場した。橋本さんは1993年9月13日生まれの23歳で、大阪府出身。グラビアでは黒いボディーに金色のビキニを着たセクシーな写真などが掲載された。

 担当者は撮影について「2016年末に撮り下ろしのお話を事務所に相談したところ、年内の撮影は待ってほしいと言われました。その理由は、彼女が今年の年始にプライベートでハワイに行く予定があり、また黒くなるから、その後、撮ってほしいとのこと。およそ3週間の日焼け待ち(ハワイに3週間行っていたわけではありません)を終えて、都内某所で行われた撮影は、1月ということもあってハウススタジオでもとにかく寒い! でも橋本さんが黒すぎるので、全く寒そうに見えない(笑い)」と話している。

 同号では、女優でモデルの武田玲奈さんが表紙と巻頭グラビアを飾り、タレントの入矢麻衣さんや女優の野村麻純さんらがグラビアに登場した。

(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ
(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ