沢口愛華 ニュース

沢口愛華、18歳“令和のグラビアクイーン”が「インセント」所属に

「インセント」所属が決まった沢口愛華さん (C)熊谷貫/ヤングマガジン
「インセント」所属が決まった沢口愛華さん (C)熊谷貫/ヤングマガジン

 「令和のグラビアクイーン」などと呼ばれている沢口愛華さんが、山本美月さんや山本舞香さん、桜井日奈子さんらを擁する芸能事務所「インセント」所属が決まったことが6月28日、分かった。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の18歳。「ミスマガジン2018」選出後、数々の雑誌の表紙に登場。2020年1~12月に発売された雑誌、マンガ誌、週刊誌、電子書籍など約1万誌の中で、表紙を飾った回数が多かった女性を選出する「第7回カバーガール大賞」では大賞を受賞したほか、「コミック雑誌部門」「グラビア誌部門」「10代部門」と合わせて4冠を達成した。

 また、2019年と2020年に発売された2冊の写真集も話題となった。

 沢口さんは今年3月に高校を卒業し、芸能活動に力を入れるため、上京。今後は女優として活動していくことを目標に、グラビアも継続し、バラエティー番組にも出演していく。

沢口愛華、“令和のグラビアクイーン” 2020年「最も表紙を飾った女性に」 第7回カバーガール大賞で4冠達成

沢口愛華さん
沢口愛華さん

 2020年1~12月に発売された雑誌、マンガ誌、週刊誌、電子書籍など約1万誌の中で、表紙を飾った回数が多かった女性を選出する「第7回カバーガール大賞」が3月4日に発表され、「ミスマガジン2018」のグランプリで“令和のグラビアクイーン”とも呼ばれる沢口愛華さんが大賞に選ばれた。また、沢口さんは「コミック雑誌部門」「グラビア誌部門」「10代部門」でも大賞に輝き、“4冠”を達成した。

 沢口さんは「この度、カバーガール大賞をいただき光栄です! さらに、『コミック雑誌部門』『グラビア誌部門』『10代部門』でも大賞をいただき、周りの方々から驚きやお祝いの言葉をいただいていくうちに、“4冠制覇”の重みをより実感しました」とコメント。

 「これほどの結果を残すことができたのは、出版社の方々や現場でお世話になった方々などのおかげだと思います。これからもその感謝の気持ちを忘れずに、沢口の原点である“グラビア”を大切にしながら、日々精進していきたいです。そして最後に、今までもこれからも応援してくださるファンの皆様に、大きな愛を届けたいです」と語った。

 「カバーガール大賞」は、3月4日の「雑誌の日」を記念して、2015年に創設され、今年で7回目。発表は、日本雑誌協会、富士山マガジンサービス、マガジンサミット、カバーガールTVによるカバーガール大賞実行委員会が行っている。

 ◇部門別首位は以下の通り(敬称略)。

 大賞:沢口愛華▽メンズ部門:平野紫耀(King & Prince)▽エンタメ部門:与田祐希(乃木坂46)▽ファッション部門:井川遥▽コミック雑誌部門:沢口愛華▽グラビア部門:沢口愛華▽話題賞:VOGUE JAPAN(5月号)/Cocomi▽10代部門:沢口愛華▽20代部門:齋藤飛鳥(乃木坂46)▽30代部門:泉里香

 ◇総合順位は以下の通り(敬称略)。

 1位:沢口愛華 2位:齋藤飛鳥(乃木坂46) 3位:白石麻衣

 4位:えなこ 5位:石田桃香 6位:山下美月(乃木坂46)

 7位:今田美桜、梅澤美波(乃木坂46)、桃月なしこ、吉田莉桜

(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.

沢口愛華 17歳の“グラビアクイーン” 高校最後の冬 制服、水着も

「Platinum FLASH」14号に登場する沢口愛華さん(C)細居幸次郎、光文社
「Platinum FLASH」14号に登場する沢口愛華さん(C)細居幸次郎、光文社

 ミスマガジン2018のグランプリで、“令和のグラビアクイーン”などと呼ばれる沢口愛華さんが、1月28日発売のムック「Platinum FLASH」(光文社)14号に登場する。

 2月24日で18歳となる沢口さんは、今春に高校を卒業する。同号では制服グラビアが掲載されるほか、水着姿で抜群のプロポーションを披露する。高校時代にやり残した「意外なこと」を語ったインタビューも掲載される。

 同号には、乃木坂46の堀未央奈さん、佐藤璃果さん、林瑠奈さん、弓木奈於さん、「日向坂46」の高瀬愛奈さんらも登場する。

(C)細居幸次郎、光文社
(C)細居幸次郎、光文社
(C)細居幸次郎、光文社
(C)細居幸次郎、光文社

<インタビュー>沢口愛華 17歳の女王 “くびれ”が自慢?「すごいねと言われます」

セカンド写真集「背伸び」を発売した沢口愛華さん
セカンド写真集「背伸び」を発売した沢口愛華さん

 “令和のグラビアクイーン”と呼ばれ、セカンド写真集「背伸び」(講談社)を10月28日に発売した沢口愛華さん。自慢の体のパーツは「くびれ」だと言い、「特別何かをしているわけではないですけど、昔から『くびれ、すごいね』と言われます。大事にしていきたいです」と冗談っぽく笑った。

 ◇

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の17歳。地元の学校に通う高校3年生で、おととし、7年ぶりに復活した「ミスマガジン2018」でグランプリを獲得し、数々の雑誌の表紙を飾ってきた。

 2019年3月発売の「でらあいか」(同)以来となる今回の写真集について、「(ページを)開いていって『ワー! こんな表情もしてたな!』と自分で驚くくらい素の部分が出ています。ミスマガのころからのスタッフさんばかりで、安心しきっている感がありますね。沢口愛華という人間が分かると思います」とアピールする。

 同写真集における“本人史上最高にオトナな水着姿”は、「表紙です。すごくインパクトがありますし、周りに『17歳には見えない』とよく言われます。自分の武器を出せて良かったです」と自画自賛する。

 抜群のスタイルを維持するため、時おり食事制限するといい、「ただ『食べたい!』という衝動が出ちゃうので、そういうときはアニメを見て時間をしのいでいます。好きなアニメは『東京喰種トーキョーグール』です」と笑顔を見せた。

 ◇

 昨年は「いろいろなところで表紙を飾らせてもらって、名前を出していただける機会が増えました」と語る沢口さん。コロナ禍の今年1年は「高校3年生という節目の年でもあり、いろいろな方に期待してもらっていた分、『もしもここで(人気などが)下がったら……』と不安がつのる1年でした」と振り返りつつ、「でもこうやって写真集を出せてうれしかったですし、アイドルグループ(dela)も卒業したので、これから1人で自立して頑張っていこうと心を引き締める年にもなりました」と述べた。

 また、同じミスマガジン出身の寺本莉緒さんらグラビアアイドルたちの活躍はよくチェックするという。

 特に意識するのは、ミスマガジン2019グランプリの豊田ルナさん。「年度は違えど、同じグランプリという立場なので『1個下のグランプリの方には負けないぞ!』という気持ちです」とライバル心をのぞかせていた。(取材・文・撮影:桜井恒ニ)

沢口愛華 “次世代クイーン”が「漫画アクション 」に パーフェクト美ボディー!

「漫画アクション」20号の表紙に登場した沢口愛華さん=双葉社提供
「漫画アクション」20号の表紙に登場した沢口愛華さん=双葉社提供

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、10月6日発売のマンガ誌「漫画アクション」(双葉社)20号の表紙に登場した。沢口さんが同誌に登場するのは初めて。

 沢口さんは「はじける笑顔、パーフェクト美ボディー」「次世代グラビアクイーン」と紹介され、水着姿を披露した。

 同号は、友野ヒロさんのマンガ「エイジング -80歳以上の若者が暮らす島-」が巻頭カラーを飾った。

双葉社提供
双葉社提供
双葉社提供
双葉社提供
双葉社提供
双葉社提供

沢口愛華「ヤンマガWeb」で写真集「背伸び」アザーカット 水着も

「ヤンマガWeb」に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤンマガWeb
「ヤンマガWeb」に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤンマガWeb

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)のウェブサイト「ヤンマガWeb」に登場した。

 沢口さんの2冊目の写真集「背伸び」(同)のアザーカットを公開。水着姿で抜群のスタイルを披露した。

沢口愛華 17歳“女王”の背伸び… 「史上最高にオトナ」な水着姿も セカンド写真集10月発売

セカンド写真集「背伸び」を10月28日に発売する沢口愛華さん (C)Takeo Dec./講談社
セカンド写真集「背伸び」を10月28日に発売する沢口愛華さん (C)Takeo Dec./講談社

 「令和のグラビアクイーン」などと呼ばれている沢口愛華さんが、セカンド写真集「背伸び」(講談社)を10月28日に発売する。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の17歳。「ミスマガジン2018」でグランプリを受賞し、以降、数々のマンガ誌や週刊誌の表紙を飾ってきた。セカンド写真集は北海道と宮古島で撮影され、「本人史上最高にオトナ」な水着姿も披露する。価格は2500円(税抜き)。

 沢口さんは「今回は“一人旅”をテーマに、北海道と宮古島で撮影をしました。温泉でまったりしたり、きれいな海ではしゃいだり、牛を間近で見てビックリしたり(笑い)。ご飯がとてもおいしかったですし、お土産もたくさん買えて、楽しいロケでした。学生最後の写真集でとてもいい思い出ができました。関わってくださった皆様に感謝をし、『背伸び』がたくさんの方に届くといいなと思っています。たくさんこの作品を愛してくださいね!」とコメントしている。

(C)Takeo Dec./講談社
(C)Takeo Dec./講談社
(C)Takeo Dec./講談社
(C)Takeo Dec./講談社
(C)Takeo Dec./講談社
(C)Takeo Dec./講談社

沢口愛華 17歳“クイーン”が大人っぽさマシマシ 水着で抜群のスタイル 「ヤンマガ」表紙

「週刊ヤングマガジン」第38号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第38号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、8月17日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第38号の表紙に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれの17歳。「令和のグラビアクイーン」「オトナ沢口、見せちゃいます」「可愛さマシ、大人っぽさマシマシ」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、二階堂幸さんの新連載「雨と君と」が巻頭カラーを飾った。

(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

沢口愛華 初の沖縄ロケ 未公開カットが「ヤンマガWeb」に 若さあふれまくり

「ヤンマガWeb」に登場した沢口愛華さん(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤンマガWeb
「ヤンマガWeb」に登場した沢口愛華さん(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤンマガWeb

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)のウェブサイト「ヤンマガWeb」に登場した。

 人生初の沖縄ロケの未公開カットを公開。「若さあふれまくり」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

沢口愛華 17歳・令和のグラビア女王が再臨! 「週プレ」表紙&巻頭で水着に

「週刊プレイボーイ」22号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」22号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

 名古屋を中心に活動する美少女ユニット「dela(デラ)」のメンバーで、「令和の新グラビア女王」などと呼ばれている沢口愛華さんが、5月18日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)22号の表紙を飾った。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の17歳。2018年、7年ぶりに復活した美少女コンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた。

 今号では表紙に加え、巻頭グラビアにも登場。「令和のグラビア女王 再臨!」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
(C)週刊プレイボーイ
(C)週刊プレイボーイ

沢口愛華 「マガジン」グアム、宮古島ロケのアザーカット 水着に

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、5月13日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第24号に登場した。

 同誌で撮影したグアム、沖縄・宮古島ロケのアザーカットを公開。水着姿で抜群のスタイルを披露した。同号は、吉河美希さんのマンガ「カッコウの許嫁」が巻頭カラーを飾った。

 ◇スタッフ(敬称略)

 撮影:YOROKOBI▽スタイリング:田中あゆ美▽ヘアメーク:スミホシナ▽デザイン:坂上和也(banjo)

沢口愛華さんが登場した「週刊少年マガジン」第24号
沢口愛華さんが登場した「週刊少年マガジン」第24号

沢口愛華“完璧美ボディー女子高生”が「チャンピオン」表紙に 17歳の夏、カモンッ

「週刊少年チャンピオン」23号の表紙に登場した沢口愛華さん
「週刊少年チャンピオン」23号の表紙に登場した沢口愛華さん

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、5月7日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)23号の表紙に登場した。

 沢口さんが同誌に登場するのは3度目。「完璧美ボディーの奇跡の女子高生」「17歳の逸材」と紹介され、「夏、カモンッ」をテーマに水着姿を披露した。沢口さんは「3度目の登場! やったね!! 今回のグラビアもいっぱい見てくださいね」とコメントしている。

 同号は、盆ノ木至さんのマンガ「吸血鬼すぐ死ぬ」が巻頭カラーを飾った。

沢口愛華“完璧美ボディー女子高生”が「チャンピオン」表紙に 17歳の夏、カモンッ

「週刊少年チャンピオン」23号の表紙に登場した沢口愛華さん
「週刊少年チャンピオン」23号の表紙に登場した沢口愛華さん

 ミスマガジン2018のグランプリの沢口愛華さんが、5月7日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)23号の表紙に登場した。

 沢口さんが同誌に登場するのは3度目。「完璧美ボディーの奇跡の女子高生」「17歳の逸材」と紹介され、「夏、カモンッ」をテーマに水着姿を披露した。沢口さんは「3度目の登場! やったね!! 今回のグラビアもいっぱい見てくださいね」とコメントしている。

 同号は、盆ノ木至さんのマンガ「吸血鬼すぐ死ぬ」が巻頭カラーを飾った。

沢口愛華が「週プレ」登場 地元・愛知で撮り下ろし 水着も!

「週刊プレイボーイ」19&20特大合併号に登場した沢口愛華さん (C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」19&20特大合併号に登場した沢口愛華さん (C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ

 名古屋を中心に活動する美少女ユニット「dela(デラ)」のメンバーで、「令和の新グラビア女王」などと呼ばれている沢口愛華さんが、4月27日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)19&20特大合併号に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の17歳。2018年、7年ぶりに復活した美少女コンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた。

 今号には、沢口さんを地元・愛知で撮り下ろした水着ショットなどが掲載された。

沢口愛華 17歳の“引力系女子”が「ヤンマガ」表紙 水着も

「週刊ヤングマガジン」第22・23合併号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)LUCKMAN /ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第22・23合併号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)LUCKMAN /ヤングマガジン

 「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、4月27日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第22・23合併号の表紙に登場した。

 沢口さんは「視線を引きつけて離さない“引力系女子”」「17歳の引力」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、しげの秀一さんのマンガ「MFゴースト」が巻頭カラーを飾った。

(C)LUCKMAN /ヤングマガジン
(C)LUCKMAN /ヤングマガジン
(C)LUCKMAN /ヤングマガジン
(C)LUCKMAN /ヤングマガジン

沢口愛華 17歳の“女王”が「マガジン」表紙に 水着で抜群のスタイル

「週刊少年マガジン」第15号の表紙に登場した沢口愛華さん
「週刊少年マガジン」第15号の表紙に登場した沢口愛華さん

 「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、3月11日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第15号の表紙に登場した。沢口さんは「17歳のグラビア女王」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、山本崇一朗さんのマンガ「それでも歩は寄せてくる」が巻頭カラーを飾った。

 ◇クレジット(敬称略)

 撮影:YOROKOBI▽スタイリング:田中あゆ美▽ヘアメーク:スミホシナ▽デザイン:松本麻実(GROSVENOR design)▽コーディネート:GUAM TV

沢口愛華  16歳……ありのまま 「チャンピオン」表紙に 水着も

「週刊少年チャンピオン」11号の表紙に登場した沢口愛華さん
「週刊少年チャンピオン」11号の表紙に登場した沢口愛華さん

  「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、2月13日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)11号の表紙に登場した。

 沢口さんは「16歳……ありのまま」をテーマに制服姿の写真を掲載。水着姿で抜群のスタイルを披露した。沢口さんは「今回のグラビアもあますところなく全部見てくださいね」とコメントを寄せている。


 同号は、矢村いちさんの新連載「声がだせない少女は『彼女が優しすぎる』と思っている」が巻頭カラーを飾った。

沢口愛華、2020年の“クイーン”が「月刊ヤンマガ」表紙に タダ者じゃない!

「月刊ヤングマガジン」2月号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
「月刊ヤングマガジン」2月号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに選ばれた沢口愛華さんが、1月18日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)2月号の表紙に登場した。

 沢口さんは16歳の高校生。同号では「2020年のグラビアクイーン」「この少女、タダ者じゃない!」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、天野雀さんのマンガ「亜童」が巻頭カラーを飾った。

(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

沢口愛華 2020年の“クイーン”が「月刊ヤンマガ」表紙に タダ者じゃない!

「月刊ヤングマガジン」2月号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
「月刊ヤングマガジン」2月号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに選ばれた沢口愛華さんが、1月18日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)2月号の表紙に登場した。

 沢口さんは16歳の高校生。同号では「2020年のグラビアクイーン」「この少女、タダ者じゃない!」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、天野雀さんのマンガ「亜童」が巻頭カラーを飾った。

(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

沢口愛華「ヤングガンガン」初登場 水着でフレッシュな笑顔

「ヤングガンガン」3号の表紙に登場した沢口愛華さん(撮影:LUCKMAN)
「ヤングガンガン」3号の表紙に登場した沢口愛華さん(撮影:LUCKMAN)

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」グランプリの沢口愛華さんが、1月17日発売のマンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)3号の表紙に登場した。

 沢口さんが同誌に登場するのは初めて。「業界最注目のグラビアヒロイン」「フレッシュな笑顔」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、愛南ぜろさんの新連載「さよならエデン」が巻頭カラーを飾った。

撮影:LUCKMAN
撮影:LUCKMAN
撮影:LUCKMAN
撮影:LUCKMAN
撮影:LUCKMAN
撮影:LUCKMAN

沢口愛華 16歳“令和の新グラビア女王” ビキニ姿で階段に“ごろん”

「週刊プレイボーイ」3&4号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」3&4号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

 「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、1月4日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)3&4号に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の16歳。名古屋を中心に活動する美少女ユニット「dela(デラ)」のメンバーで、「令和の新グラビア女王」などと呼ばれている。同号にはビキニ姿で階段に横たわるショットなどが掲載された。

 そのほか今号には「ミスマガジン2018」で「ミスヤングマガジン」に選ばれた現役高校生の寺本莉緒さん、アイドルグループ「26時のマスカレイド」の来栖りんさんと吉井美優さん、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(同)の元モデルで、女優の川津明日香さんが登場し、水着姿を披露している。

<インタビュー>沢口愛華 16歳・期待のカバーガールは「熱しやすくて、冷めやすい」? 今、夢中になっているものは…

2020年“期待のカバーガール”沢口愛華さん
2020年“期待のカバーガール”沢口愛華さん

 2018年に7年ぶりの復活を遂げた美少女コンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さん。2019年は数々のマンガ誌や週刊誌の表紙を飾るなど、現在は女優業にシフトしている浅川梨奈さん、大原優乃さんらの後を担う、“期待のカバーガール”として注目を集めている。現在16歳で、名古屋を中心に活動する美少女ユニット「dela(デラ)」のメンバーでもある沢口さんに話を聞いた。性格は一言で表すと「熱しやすくて、冷めやすい」という沢口さんだが……。

 ◇「令和の新グラビア女王」も10メートルしか泳げない?

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の高校2年生で、「令和の新グラビア女王」などと呼ばれている。2019年は「私のいろいろな顔を知ってもらえた1年」で、活躍ぶりについて「雑誌ごとに特色も違うので、その中でいろいろな顔をスタッフさんに引き出してもらったかなって思います。自分が出てる雑誌を見るたび、いまだに“えっ?”って驚いてしまうくらい、夢のようで。でも、いろいろな人の目に触れる機会をたくさん作ってもらったと思いますし、何か照れちゃいますね」と振り返る。

 誌面では時折、大人っぽい表情をのぞかせている沢口さんだが、話をすると16歳の等身大の女の子という印象だ。「雑誌を見て『すごいね、16歳には見えないね』って言われることも多くて。自分には強みがないと思っていたので、そこが特徴なんだっていう発見もありました。一方で『しゃべるとやっぱり高校生だね』とも言われますし、ファンの方は外見も中身もちゃんと見てくれているんだって、有り難いなって」と笑顔を見せる。

 また普段は「ハマるものには本当にハマるんですけど、冷めた瞬間、今までが全部ウソだったかのように気持ちがなくなる」というくらい「熱しやすくて、冷めやすい」性格で、周囲からは「サバサバしているねってよく言われる」という沢口さん。「物事をイエスかノーかで区別しちゃいたいタイプ。すごく『迷いがない』とも言われます」とも明かす。

 好きな科目は「英語」。スポーツに関しては「小学校のときにバスケットボール、中学生のときにバレーボールをやっていたので体を動かすのも好き」としながらも、「走るのはあまり得意じゃないんです。特に短距離走が苦手。泳ぐのも実は10メートルしか泳げない。“けのび”で終わっちゃう」と笑っていた。

 ◇今は「ギター」に夢中 あの人気バンドのPV出演を熱望

 そんな沢口さんが今、夢中になってるのが「ギター」だ。もちろんアイドル活動で必要な歌やダンスにも奮闘中で、「ダンスは何とかついていっている感じ。歌も好きなのですが、自分ではもっと頑張らないとなっていうレベルです」と苦笑い。それでもギターで弾き語りをするのが好きだといい、自ら作詞をすることも。「最近やっと一曲通して弾けるようになって、楽しくて仕方がないんです」とうれしそうに話す。

 憧れの存在は女優では「高畑充希さん」、アーティストでは「King Gnu」「マカロニえんぴつ」「SHISHAMO」といったバンドの名前を挙げる。「高畑さんはどんなに個性的な役を演じても、その世界になじんでいる。私が知っている女優さんの中で一番、演技がうまいと思っています。あとバンドの方たちは、自分たちで曲を作って、たくさんの人たちの心を動かしているっていうところが尊敬できますし、自分もギターをやっているので、自分にもし、同じことできたら、どんな大きな達成感を得られるんだろうって想像したりしますね」と目を輝かせる。

 現在はアイドルとグラビアの活動がメインになっているが、今後はどういった道に進もうと思っているか? 最後に聞いてみた。

 「ゆくゆくは女優をって思いはあるんですけど、そんな甘いものではないし、女優になって活躍する人はほんの一握り。その中に自分が入ることができるのかってなると、今は絶対に無理という答えしか出てこない。とりあえず今、自分が置かれている状況、いろいろな雑誌からオファーをいただいたり、『dela』としてラジオ番組のレギュラーも多くやらせてもらっているので、そういったところで少しずつ力を付けていきたい」と力を込める。

 さらに「最近は『バンドをやりたい』って気持ちも強くなってきていて、好きなアーティストさんもたくさんいるので、本当におこがましいんですけど、ミュージックビデオに出演させていただけたら。望んだらきりがないんですけど、マカロニえんぴつさん、SHISHAMOさんは、私もターゲット層にいると思うので、ぜひ沢口愛華の起用をお願いします!」とアピールしていた。

出典:YouTube

沢口愛華 16歳“令和の新グラビア女王” 「週プレ」初表紙で水着姿

「週刊プレイボーイ」51号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」51号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」グランプリの沢口愛華さんが、12月9日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)51号に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の16歳で、名古屋を中心に活動するアイドルユニット「dela(デラ)」のメンバー。初めて同誌の表紙を飾った沢口さんは、「名古屋発、令和の新グラビア女王」と紹介され、沖縄で撮影したという白の水着姿を披露した。

 また沢口さんは巻頭グラビアにも登場し、黒の水着ショットも掲載された。

(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

沢口愛華 16歳“令和の新グラビア女王” 「週プレ」で水色の水着姿

「週刊プレイボーイ」47号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」47号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」グランプリの沢口愛華さんが、11月11日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)47号の巻頭グラビアに登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の16歳で、名古屋を中心に活動するアイドルユニット「dela(デラ)」のメンバー。「令和の新グラビア女王」などと呼ばれ、今号では水色の水着姿を披露した。

 そのほか今号には、女優でモデルの馬場ふみかさんや、 アイドルグループ「NMB48」の元メンバー、矢倉楓子さんらが登場。創刊53周年企画「NIPPONグラドル53人」の裏側を撮影し、収録したDVDが付属する。

沢口愛華 16歳“次世代グラビアクイーン筆頭”が「チャンピオン」初登場 完璧ボディー披露

マンガ誌「週刊少年チャンピオン」49号の表紙に登場した沢口愛華さん
マンガ誌「週刊少年チャンピオン」49号の表紙に登場した沢口愛華さん

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さんが、11月7日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)49号の表紙に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれの16歳。同誌に登場するのは初めてで、「完璧ボディー」「次世代グラビアクイーン筆頭」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、渡辺航さんのマンガ「弱虫ペダル」が巻頭カラーを飾った。

沢口愛華 16歳“令和の新グラビア女王” 「週プレ」登場 ランジェリーショットも

「週刊プレイボーイ」45号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ
「週刊プレイボーイ」45号に登場した沢口愛華さん (C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」グランプリの沢口愛華さんが、10月28日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)45号に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれ、愛知県出身の16歳で、名古屋を中心に活動するアイドルユニット「dela」のメンバー。“令和の新グラビア女王”としてグラビア界を席巻中で、今号にはランジェリーショットも掲載された。

 今号の表紙は、女優でモデルの馬場ふみかさん。馬場さんは巻頭とセンターグラビアも飾り、17歳の現役女子高生・森嶋あんりさんらも登場した。

(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ
(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ

沢口愛華 16歳の“完全無欠のでら美少女”が「ヤンマガ」表紙に 唯一無二の存在感

「週刊ヤングマガジン」第46号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第46号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さんが、10月12日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第46号の表紙に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれの16歳。「完全無欠のでら美少女!!!」「唯一無二の存在感」と紹介され、水着姿を披露した。

 同号は、松本光司さんのマンガ「彼岸島 48日後…」が巻頭カラーを飾った。

(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン
(C)佐藤裕之 /ヤングマガジン

沢口愛華、ミスマガ美少女が「マガジン」表紙に 16歳の逸材

「週刊少年マガジン」第45号の表紙に登場した沢口愛華さん
「週刊少年マガジン」第45号の表紙に登場した沢口愛華さん

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さんが、10月9日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第45号の表紙に登場した。沢口さんがソロで同誌の表紙を飾るのは初めて。

 沢口さんは“16歳の逸材”と紹介され、沖縄・宮古島で水着姿を披露。制服姿の写真も掲載された。同号は和久井健さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」が巻頭カラーを飾った。

 ◇スタッフ(敬称略)

 撮影:HIROKAZU▽スタイリング:田中あゆ美▽ヘアメーク:スミホシナ▽デザイン:松本麻実(GROSVENOR design)

沢口愛華、ミスマガ美少女が「ヤンマガ」表紙に ますます輝く16歳!

「週刊ヤングマガジン」第27号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)西條彰仁/ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第27号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)西條彰仁/ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、6月3日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第27号の表紙に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれの16歳。同号では「ますます輝く美少女」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、南勝久さんのマンガ「ザ・ファブル」が巻頭カラーを飾った。

(C)西條彰仁/ヤングマガジン
(C)西條彰仁/ヤングマガジン
(C)西條彰仁/ヤングマガジン
(C)西條彰仁/ヤングマガジン
(C)西條彰仁/ヤングマガジン
(C)西條彰仁/ヤングマガジン

沢口愛華、15歳のミスマガグランプリが「ヤンマガ」表紙に 新世代デラ美少女!

「週刊ヤングマガジン」第48号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
「週刊ヤングマガジン」第48号の表紙に登場した沢口愛華さん(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、10月29日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第48号の表紙に登場した。

 沢口さんは2003年2月24日生まれの15歳。同号では「新世代デラ美少女」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

 同号は、宮下英樹さんのマンガ「センゴク権兵衛」が巻頭カラーを飾った。

(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

沢口愛華、ミスマガジン2018グランプリが「月刊ヤンマガ」に 15歳の“完璧美少女”

マンガ誌「月刊ヤングマガジン」9月号に登場した「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さん(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
マンガ誌「月刊ヤングマガジン」9月号に登場した「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さん(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華さんが、8月18日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)9月号に登場した。

 「ミスマガジン」は、斉藤由貴さんや細川ふみえさんらを輩出したコンテストで、1982年にスタートし、2011年以降は休止していたが、今年、約7年ぶりに復活した。グランプリの沢口さんは、2003年2月24日生まれの15歳で、同号では「完璧美少女」と紹介され、水着姿を披露している。

 同号は「ミスマガジン2018」のミス週刊少年マガジンの岡田佑里乃さん、ミスヤングマガジンの寺本莉緒さん、読者特別賞の池松愛理さん、審査員特別賞の佐藤あいりさんが登場。鳴見なるさんのマンガ「渡くんの××が崩壊寸前」が巻頭カラーを飾った。

(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン
(C)LUCKMAN、佐藤佑一/ヤングマガジン